日本バプテスト連盟に加盟するプロテスタント教会です。

 

 私たちの教会は1970年に星崎礼司宣教師によって始められました。2010年には新会堂が完成し、地域に根差した活動にも取り組んでいます。木曜日には未就園児と親のための集い「親子広場らみぃ」を定期開催しております。聖書の教えに忠実なアットホームな教会を目指しています。

 

教会の沿革


 1970年に日本バプテスト連盟東山キリスト教会を母教会に、アメリカ南部バプテスト連盟の星崎礼司宣教師夫妻により平針伝道所として始められました。1984年からは独立して教会としての歩みをし、日本バプテスト連盟に加盟しています。歴代の牧師は星崎礼司師(70-81)、中山幸一郎師(80-85)、白石久幸師(86-96)、田中伊策師(97-01)、今村幸文協力牧師(08-11)、斎藤信一郎師(02-14)です。2017年4月より谷綛安雄師を牧師に迎えました。

 

 バプテストという教派は世界的にはプロテスタント教会の中では最大級の教派で、カトリック教会などが伝統的に行ってきた幼児洗礼ではなく、自覚的に信仰告白ができる一定の年齢に達した者にしかバプテスマ(=洗礼)を授けないという立場をとります。また、バプテスマの形式にもこだわり、キリストの時代に行っていた形式である、水に全身を浸す方法を採用してきた教派です。

 

 その中で私たちが所属する日本バプテスト連盟は全国に約330の教会・伝道所を有する団体で、京都のバプテスト病院(日本バプテスト医療団)、福岡の久山療育園(重度心身障害者支援施設)、同じく西南学院(幼稚園から大学)、西南女学院、伊豆半島にある天城山荘(研修施設)、その他の設立・運営等に関わってきました。

 

牧師


 谷綛 安雄(たにかせ やすお)

 

兵庫県神戸市生まれ。高校生でバプテスマを受けました。神戸ユニオンプロテスタント教会(在日外国人教会)、尼崎バプテスト教会(日本バプテスト連盟)を経て、2017年から平針キリスト教会牧師に着任いたしました。牧師18年目です。趣味は家電量販店とホームセンターのひとり歩き、好きなデザートはチーズケーキとプリンです。関西育ちの家族6人、はじめての名古屋生活を楽しんでいます。

・University of the Nations (MA in Church Ministries)

・Kobe Lurthran Theological Seminary (M.Div)

・芦屋インターナショナルスクール理事

・名古屋市天白保護区保護司

 

 


※当教会は、ものみの塔(エホバの証人)、統一協会、末日聖徒イエス・キリスト教会(モルモン教)とは関係ございません。